読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロディックハードコア音楽館

レビューから音楽関係のことを綴っていけたらなって思う。基本的には雑食です

【レビュー】Sick Of Change: These Shattered Lives

These Shattered Lives by Sick Of Change (2011-04-22) 【並行輸入品】 posted with カエレバ Sick Of Change Bettie Rocket Records 2011-04-22 Amazon カルフォニアはメロディックハードコアバンドのSick Of Changeの2ndアルバム。 個人的には90年代のメ…

【レビュー】Useless ID: Dead's Not Punk

Dead’s Not Punk posted with カエレバ ユースレス・ID BULLION 2003-08-20 Amazon イスラエルの高速メロディックハードコアバンドのUseless IDの1stアルバム。 これは2003年にBULLIONからリリースされている。 輸入盤だと1999年に自主レベールで、限定1000…

【レビュー】Sum41: 13 Voices

13 Voices posted with カエレバ Sum 41 Hopeless Records 2016-10-07 Amazon Sum41の6thのフルアルバム。 過去作の「Chuck」あたりから音楽路線がガラリと変わりましたよね。 メンバーチェンジしたのもこの頃かな。 デイヴの厚みのあるギターがなくなったの…

相変わらずの癒し路線「Masked Intruder」の新譜を聴いてみた

寝苦しい夜が続いていますね。 暑いので、夏にぴったりシリーズでもやってみようかなぁ。 って思ったけど、Masked Intruderの新譜が出ていたのでそれどころではない!

イギリスのPopPunkバンド「ROAM」は夏にぴったりのバンド!

こんにちは! 久しぶりの投稿になります。 音楽は聴いているのですが、何かと更新を怠けてしまいますね。 ここ梅雨空が続いていたりしていたけど、やっとこさ青空が戻りつつありますね。 暑すぎても夏バテになってしまいやる気が出ないんですけど… こんな時…

「Half Hearted Hero」の新譜が最高!

Half Hearted Hero: Isn't Real (2016) 前作から3年ぶりぐらいのアルバムになりますね。 5thアルバムぐらいに当たるのかな。 ジャケットもシンプルになっていい感じになっていますね! きっとこのジャケットはどこかの家からの窓がから見た風景なのかって思…

ショボカスから進化を遂げた「Day Oof」がいい感じ

Day Oof: The Vlack Album(2016) ギリシャはアテネのPunkバンドのアルバム。 前回の音源から2008年経っているので久しぶりのリリースになると思われる。 これだけスパンが開くと忘れされてしまいそうだけど、頑張って活動しているみたいです。 ジャケットは…

ドイツ美人率いる「Damn Mondays」のメロディーが最高だよ!

Damn Mondays: Losing Years またまた、ドイツはベルヒテスガーデンのメロディックハードコアバンドのEP。 ドイツってビールとかフランクフルトってイメージ。 はい、勝手なイメージなんですがw なので、このジャケットも三輪車ってのも違和感を覚えます。冗…

みんな大好き「Belvedere」の新譜を聴いてみて

Belvedere: The Revenge of the Fifth これは待ちに待った人もいるんではないでしょうか? かの有名なBelvedereの新譜!これは5thアルバムですかね。 2014年にも来日してますよねぇ。その時はぼくはタイミングよく帰省していたので拝むことはできなかったで…

爽やかメタリックパンクバンドが最高!!!「Chance Raspberry」

Chance Raspberry: Old Souls​.​.​.​Young Hearts アメリカはテネシー州の爽やかメタリックパンクバンド1stアルバムかな? ジャケットもいい感じに風情があっていいですね。風情ってなんだw 個人的なのですが、青空って好きなんですよね!何かあると空を見上…

なにこのバンド!「STRIKE AGAIN」ってバンドを初めて聴いてみた

STRIKE AGAIN: FROM THE BLACK HAZE(2016) 日本は東京のバンドのメロディックハードコアバンドのEP。 久しぶりに日本のバンドでいいなぁってバンドに出会いました。 名前だけは知っていたのですが、完全に食わず嫌いでみたいな感じでスルーしていました。 …

母国語で歌ったいるのかな?久しぶりにドストライクなバンド「Acid Snot」

Acid Snot: Attitudes スペインはバルセロナのメロディックハードコアバンド。 このバンドはこのアルバムで初めて知ったんだけど、一聴したら久しぶりにド!ストライクでした。 しかし、ジャケットは清々しいほどすっきりしていて好印象です。 誰も興味はな…

ドイツ人はイケメン、美人がが多いのか「Damn Mondays」が最高!

Damn Mondays: Hit It Till It Works (2013) ドイツはベルヒテスガーデンのメロディックハードコアバンドのEP。 ジャケットが女性だから、ガールズバンドかなって思うけど、Voだけが女性です。 ガールズバンドって単語になぜか惹かれるんですよねぇ。 ぼくが…

「Fire At Will」の新譜リリース。ちょっと勢いがなくなったかな

Fire At Will: Life Goes On (2016) フランスはトゥールーズのハードコアバンドのアルバム。 このバンドもいつの間にかリリースされていますね。 ここ最近は新譜の情報に疎いもので「いつの間にか」ネタが増えそうです。 このジャケットは面白いですよねー。…

Never Been Famousの新譜がいつの間にか発売されていた

Never Been Famous: Dark City Nights EP(2016) オーストラリアはステアーのメロディックパンクバンドのNEW EP。 いつの間にか、リリースされていました。 前回の2012年にリリースされた「Mesh Of Lies 」から6年ぶりになりますね! その間に何か出している…

ロシア語って分からないけど音楽は雰囲気で楽しめるよ「Please Please Me」を聴いてみた

Please Please Me: Please Please Me ロシアはウラジミールって地域のバンドらしい。 Владимирって書いてあったけど、全然読めないよなぁ。英語もまともに読めないのにロシア語が読めるワケがないよね。 ロシアのメロディックパンクバンドって言えば、「Bran…